シアリスを愛用している管理人がバイアグラ25mgを使用したので結果をまとめました。

 

 

管理人が飲んだのは50mgを半分に分割した25mgなので25mg錠を飲んだわけではないので注意してください。

 

 

副作用はあったのか、肝心の効果については常用しているシアリスとの比較をします。

 

 

【追記:50mg分割して3週間後摂取してみました】

バイアグラ25mg→50mgを半分に

 

バイアグラ25mg

 

 

バイアグラの分割方法は市販のカッターナイフで切りました笑。

 

 

やり方は浜松第一クリニックさんのこちらのページを参照に

 

 

バイアグラの割り方を検証

 

 

複数のピルカッター、ハサミなど9つの分割方法が紹介されるなか総合的に最もおすすめされているカッターナイフで分割しました。

 

 

リンク先で紹介されている感じではできなかったので、薬を包装から取って、カッターで分割。

 

 

カッターを薬に押し当てて少し力を入れて、半分に分割しました。

 

 

「ゴリっ」という音と感触がするので、きれいに半分にできず多少粉末が飛び散るのかな〜と思いましたが、黒い紙の上で分割してみたのですが、切り口は自分で見た感じでは粉が飛び散りすぎることもなく、大きく欠けてしまうということもありませんでした。

 

 

ピルカッターのような完全に固定してきれいに半分に分割したわけではなく、目測で半分にしているので正確に25mgといえるのかはわかりません。

 

 

そもそも成分が50mgの錠剤の中で偏っていたら、いくら半分にきれいに分割したとしてもどちらか一方のほうが多くの成分が含まれていることもあるかもしれません。

 

 

ですので、以下の体験談はあくまでも管理人が50mgを目測で分割したバイアグラを飲んだ体験談となるので正規の25mg(もしくはシアリスの10mg)。とは効果が異なる可能性があることは念頭において以下の記事をお読みいただけると良いかと思います。

 

 

バイアグラ50mgの半分25mgの効果は

 

では、早速ですが効果について

 

 

 

ありました。

 

 

 

全然勃起します。

 

 

管理人がバイアグラ25mgを飲んだのが行為の1時間前。

 

 

夕食を21時頃に食べ終え、薬を飲んだのが2時過ぎです。

 

 

1時50分ごろお風呂からでて、バニラアイスをちょこっと食べて、サワーを一口・二口飲みましたが、影響はありませんでした。

 

 

バイアグラは空腹時に飲むべし!!という鉄則をまずは遵守したかったので摂取まえに食事は極力さけました(バイアグラに関してはシアリスよりも食事やお酒を消化してから摂取することを心がけました)。

 

 

 

肝心の効果ですが、飲んでから30分後ぐらいすると、若干の動悸があり薬が効き始めたことを実感しましたが、ちょっとHなことを想像したり、パートナーが近くにいるだけで興奮したりする、というネットで見かけたことのある体験談のような経験は自分はありませんでした。

 

 

 

軽く自分で触る程度では変化なし笑。

 

 

 

それから30分後には行為に及んだですが、問題なく最後までできたし十分に満足のいく固さ・持続力はありました。

 

 

またこれはシアリスのときも感じたのですが、若干感度が鈍くなるというか、いつもよりも長く持続できるので、早いのが悩みの人とか、自分のペースで行為を進めたい人にも良いと思います。

 

 

バイアグラ半分25mgの持続時間

シアリスかバイアグラか

 

僕は行為が終わった後すぐに寝てしまったので正確に何時間続いたのかはわかりません。

 

 

わかっていることは飲んでから45分後ぐらいには効果がかなりでて一時間後にはピークに達したという印象で、そのピークは行為中に萎えることはありませんでした。

 

 

 

バイアグラの効果時間はピークを迎えるのが約1時間後、そこから徐々に効果が薄れ始め3時間後にはピーク時の半減、6時間後には効果がほぼなくなるといわれていますが、6時間睡眠を取った翌朝でも確実に効果は残っていました。

 

 

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA;Pharmaceuticals and Medical Devices Agency)の資料によると

 

 

25mgでは10時間後、50mgでは12時間後でも若干ですが効果は残っています。

 

 

これの残った効果がどのくらい影響を与えるのかは微妙ですが、全く効果がなくなるのは12時間前後と考えられます。

 

参照:http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000AF1024_2_13/

 

 

 

バイアグラ50mg半分の保管方法

 

バイアグラ半分保管方法

 

保管方法は、半分にわってすぐにサランラップで空気を抜きながら薬を包みました。

 

 

それをジップロックに入れて保管しました。

 

 

1つ目は1週間後ぐらいに、2つ目は3週間後に摂取しましたがどちらも問題なく効果を実感できました。

 

 

分割し、時間をあけたことで酸化して効果がなくなるのではないか、通常時と比べて副作用が起きるのではないかといった点が不安でしたが、僕の場合は変化はありませんでした。

 

 

保管方法に関しては完全に自己流で、ED治療専門病院などがネットで公開している情報においては、湿度・温度・紫外線などの外的影響をできるだけ防ぐためにはる

 

 

  1. ポリエチレン袋に収納
  2. ポリ塩化ビニル製の容器( PTPシートと同成分)

 

を推奨している医院があります。

 

 

これは錠剤を包んでいるPTPシートから錠剤を出した状態で調査した結果を参照に、長期保存試験ではポリエチレン袋が使われていることと、できるだけ錠剤を販売されたときと同じ状態にすることを推奨しているだと思います。

 

 

多くの病院では、患者さんの中には分割してED薬を利用している実態を把握しており、一定の患者さんが分割した錠剤でも効果があるという事実から、分割してもED薬の効果がある可能性が高いと考えていると思われますが、

 

 

 

あくまでも「割って使用した場合の正確なデータは存在しない」という点だけは把握しておきましょう。

 

 

大事な場面で分割したED薬を使っても効果がでなかったという最悪な状況を回避するためにも、まずは事前に使ってみて効果・副作用の出方、どのくらいの期間なら確実に分割した薬剤でも効果が得られるのかを検証しておきましょう。

 

 

シアリスとバイアグラどちらがよいか

シアリスかバイアグラか

 

僕は分割した25mg相当のバイアグラでは、感想や口コミによくあるような根本からギンギンになって固さに感動!!というような実感は正直持てませんでした。

 

 

シアリスの方が自然な勃起とよく言われますが、僕には違いは感じられなかった。

 

 

シアリスの10mgと分割25mgバイアグラの固さはほぼ同じで、20mgシアリスのピーク時のほうが固くなるという印象をもちました。

 

 

ただバイアグラのほうが即効性があって効果が消えるのも早いので、そこが良い点かなと思います。

 

 

というのもシアリスの場合10mgで24時間、20mgだと36時間も効果が続きます。

 

 

お酒や食事の影響は薬が吸収されてしまえば関係ないと言われているので、バイアグラのように行為の前に空腹の状態で飲む必要がないので、タイミングを気にする必要がないのが最大のメリットです。

 

 

しかし、僕の経験ではシアリスの効果がぎりぎり切れるぐらいのタイミングでお酒を飲んだときでも、いつもよりも酒が回るのが早いような感覚がありました。

 

 

やや強いお酒(焼酎のロックとかです)を飲んだので、シアリスとは関係なしに酔っ払っただけかもしれません。

 

 

シアリスやバイアグラなどのED薬が効果があるときにお酒を飲むとほぼ確実にいつもよりも酒が回るので注意が必要です。

 

 

シアリスを飲む場合、効果時間が長いために、翌日にお酒を飲まなければいけない用事などがある場合、かえってシアリスの長い効果時間が逆に行動を制限することもあります。

 

 

その点バイアグラは効果時間が短く、その瞬間の最大火力を求める薬ですので、ライフスタイルに合わせて使い分けるべきだと思います。

 

 

24時間という長い効果時間のうちに、お酒をどうしてもある程度飲まなければいけいない用事などがなく、ゆっくりと関係をもつ時間が取れるならシアリス。

 

 

その場の勢いがほしい場合はバイアグラがおすすめです。

 

 

シアリス10mg、バイアグラ25mgであれば僕はどちらも本当に軽微な副作用しかなかったので安心して継続しようできるのも大きな発見でした。

 

バイアグラ半分25mg 副作用

 

 

 

分割した25mgでは特に僕の場合は副作用はありませんでした。

 

 

耳が赤くなったり、目の充血、火照りなどは感じず、飲んでから30分後にちょっと心臓がバクバクするような動悸を感じた程度です。

 

 

色がおかしくみえるというバイアグラでよくきく副作用は起こりませんでした。

 

 

 

最初にも書きましたが、服用後30分後ぐらいに若干の火照りというか心臓がどくどくするような動悸を感じましたが、すぐに落ち着きましたし、薬が効き始めた合図として捉えられたので、逆に安心して行為に臨むことができました。

トップへ戻る